ニット帽 作り方

ニット帽 作り方(大人メリヤス編み)のポイントは@初めにゲージを取るAゴム編みを被る場所につける際、ゴム編み部分の針は2号小さくするB目数は割り切れる数Cメリヤス編みで15cm編むD目減らしは1段おきにするの5つです。例として段数が14段、目数が100目の場合→縦は1段おき14段の半分で7回減らし目をする・・・など。それから、よくニット帽の作り方でボンボンを付けますが、数個のボンボン同士を付けるには輪にして縛ると良いそうです。タコ糸を輪の中に通し二つの玉を腹あわせにして、しっかり括れば団子になるとのこと。流行のニット帽の作り方など覚えて、リボンを飾りかぶり方もおしゃれにして、秋の行楽へでかけたいものです。